ペット葬儀のトラブルについて!

近年、多様化するようになった
ペット葬儀ですが、
中にはトラブルが発生してしまうケースも
非常に多いのが事実です。

一番多いのは、金銭トラブルだと言われています。

ペット葬儀を契約して、
葬儀が終わり一息ついた頃、
見積もりや契約時には無かった
請求が来る場合があるようです。

スポンサーリンク

ペットの葬儀費用のトラブル

葬儀の費用は、
犬種やペット葬儀を執り行う会社によって
差があります。

ペット葬儀 トラブル

http://www.pet-tokyo.jp/blog/?p=1282より引用

格安で契約出来るペット葬儀は、
どちらかというとおススメ出来ません。

理由としてあげられる事は、
オプションの場合が
非常に多いという状態があります。

一式というように説明されると思いますが、
何が一式の値段であるかを、
細かい明細や見積もりの時点で
チェックする事が大切です。

最近は詐欺的なペット葬儀を行う業者
増加傾向にあります。

大切にしていた家族が
亡くなったと考える人が多くなっていますので、
葬儀もきちんとしてお別れしたいという願いを、
始めから裏切るような葬儀業者が居る事も
知っておく必要があります。

スポンサーリンク

ペットの火葬場は市役所等へ

ペットの葬儀は、
県内の各市町村の公共の火葬場で
してもらえる所があります。

人間の火葬場になりますが、
ペットも可という施設があります。

各市町村の火葬場を利用したい場合は、
市役所等に問い合わせる事です。

担当者が有無を説明してくれますので、
安心できると思います。

金銭面のトラブルも、
比較的少ないのもメリットです。

ペット葬を考える人は、
大切なペットがいなくなった事で
「ペットロス」と言われる状態になる人もいます。

ペットロスとは、
ペットが他界した事で精神面が
不安定になる鬱の症状に近い状態を言います。

そのような状態では
葬儀も正しい判断が出来ない場合がありますので、
必ず自分以外の誰かを頼みお願いするようにする事で、
若干のトラブルは回避できます。

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク



→保険無加入だとペットの平均手術診療費は約15万1800円!保険料を1分で無料診断!


コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ