杉本彩の愛犬・小梅のその後!

杉本彩さんの愛犬小梅ちゃん。

 

繁殖犬としての

過酷な11年間の後に

保護施設を経て

杉本さんの元で過ごすようになりました。

 

人間のエゴの犠牲にされていた小梅ちゃん。

 

無理な交配や

出産を繰り返し強いられて人間不信に陥り、

保護施設でも

人間を恐れてびくびくしていたそうです。

 

スポンサーリンク

 

ここに幸あり~杉本彩さんの元に暮らす小梅ちゃん~

 

小梅ちゃんのことが

頭から離れなかった

杉本さんが里親になります。

杉本さんは

小梅ちゃんにたくさんの

言葉を優しく掛けます。

 

しかし、

小梅ちゃんには不安が根深くあったのです。

 

「またどこかに連れて行かれるのではないか?」

 

テレビ番組

「天才!志村動物園」で

アニマルコミュニケーターの

ハイジにその不安を明かされた杉本さんは、

小梅ちゃんに

一生一緒にいることを改めて伝えます。

 

杉本さんと

心が通じ合って初めて

尻尾を振った小梅ちゃんの姿に

涙した人は少なくないでしょう。

杉本さんの元には多くのコメントが寄せられます。

 

杉本彩 犬 小梅

http://lokahi-plus.com/animals/koume/より引用

 

杉本さんは、

自身のオフィシャルブログの中で

「小梅のその後…」として、

小梅ちゃんの境遇を知る人が増えたことを

「動物愛護の啓蒙活動において、

初めての小梅との共同作業のような気がしました。」

と記しています。

 

反響の大きかった番組から

2ヶ月半後の小梅ちゃんの

日常生活も紹介されています。

 

食事やお散歩の際に

わがままも言うようになったこと、

前足を上げて喜ぶ姿を頻繁に見せてくれること。

 

11年間蓄積された

恐怖の日々の記憶は留まりつつも、

次第に元気を取り戻している

小梅ちゃんの様子が伝えられています。

 

スポンサーリンク

 

幸せいっぱいの小梅ちゃん

 

「小梅その後…」の

最後にはこう記されています。

「少しでも不幸な犬猫を救っていただきたいと、

その声を私たちで広げていきましょう」

 

すぐ下に掲載された

小梅ちゃんの写真は、

杉本さんに

お腹を触られて寛ぐ

小梅ちゃんの様子です。

 

小梅ちゃんと

杉本さんの二人三脚の啓蒙活動は、

今後輪を広げて行くことでしょう。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク



→保険無加入だとペットの平均手術診療費は約15万1800円!保険料を1分で無料診断!


コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ