つくばわんわんランド老犬ホームひまわりについての口コミ情報

つくばわんわんランド老犬ホーム「ひまわり」についてご紹介します。

つくばわんわんランド老犬ホーム「ひまわり」は、
2014年5月12日にオープンした、
日本最大規模の老犬介護施設となります。

スポンサーリンク

オープンしたばかりですが、
ペット好きの方にはいち早く広がった情報のひとつです。

日本最大規模の老犬介護施設を造った背景には、
ペットの高齢化や飼い主の
心身的・精神的な負担を減らす目的があります。

また、茨城県では犬の殺処分という問題が非常に多い事から、
少しでも保護出来たらという思いもあるようです。

つくばわんわんランド老犬ホーム「ひまわり」の特徴をあげてみます。

つくばわんわんランド老犬ホーム

http://rouken-kaigo.co.jp/より引用

 

つくばわんわんランド老犬ホームひまわりの特徴

スポンサーリンク

 
・病気や障害や高齢等、
様々な問題を抱えた犬でも、
長期間預ける事が可能である。
一般的な介護施設では、
病気や障害の状態によって拒否される場合が多いものです。

・人間の介護施設同様、
終生介護を引き受けてもらえる。
最後まで手厚い介護が受けられて安心できます。

・犬の状態や性格に合わせて個室や多頭部屋を選択できる。
犬にも多様の個性がありますので、
選択できる点は嬉しいものです。

・希望者のみ、
施設内で亡くなった場合ペットの葬儀・永代供養を頼める。
提携のペット葬儀会社により、取り行われます。
年2回の供養祭があり、希望する人は参加できます。

・24時間完全介護で動物病院が併設されている。
最近は少しずつ動物病院が隣接・
併設されているケースが多くなりましたが、
医師・看護師が24時間常駐している施設はまだ少ないものです。

ひまわりのサービス提供価格としては、
月40000〜となっています。

わんわんランドは開業20年という実績があります。
自宅で介護する事が困難な飼い主としては、
安心して預ける事が出来る施設となっています。



1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク



→保険無加入だとペットの平均手術診療費は約15万1800円!保険料を1分で無料診断!


コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ