猫の病気で耳垢や血尿の症状の原因は?人に感染しないかを検索!

猫を飼っていると

さまざまな症状を示すことがあるのですが、

どのようなものがあるでしょうか。

 

たとえば、耳が赤くなってしまったり、

耳垢がたくさん発生したりすることがあります。

 

スポンサーリンク

 

猫の病気について

 

これには色々な病気の原因を考えることができるため、

すぐに獣医さんに診断してもらいましょう。

 

たとえば、

耳疥癬というダニが

繁殖することによりかかってしまう症状があります。

 

Peaceful Orange Red Tabby Cat Male Kitten Sleeping In His Bed On

 

これは耳ダニ症と呼ばれることがあり、

耳垢や皮膚のかさぶた、

血液などを栄養源としてダニが寄生してしまいます。

 

猫がしきりに頭を振るようになったり、

耳を柱にこすりつけるようになる場合、

外耳炎になっている可能性があります。

 

これは外耳道に炎症が起きることで障子、

とてもかゆくなるため上記のような症状が出るのです。

 

この病気の原因としては耳ダニが寄生したり、

異物が侵入したり、

アレルギーの可能性があります。

 

耳疥癬に関しては

人間にも感染する可能性があるため

注意しましょう。

 

ダニは耳と人間の両方に寄生して、

色々な症状を引き起こしてしまいます。

 

スポンサーリンク

 

血尿の原因は?

 

猫の体の中から

血尿が出てしまうことがあるのですが、

その理由の一つとして尿石症があります。

 

これは結晶ができてしまうことにより、

これが膀胱を傷つけることによって出血するのです。

 

オスのほうがかかりやすく、

質の悪い食事を与えているとなりやすいです。

 

猫が膀胱炎にかかってしまうことにより

血尿が出ることもあります。

 

これは尿結晶や細菌や

真菌が感染することにより引き起こされます。

 

また、原因不明の病気もたくさんあります。

 

このように猫の耳に症状が出たり、

血尿をしてしまうことはたまにあります。

 

そんな時にはきちんと獣医のところに行き、

またどのような原因で

病気になったのかをきちんと確認しておきましょう。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク



→保険無加入だとペットの平均手術診療費は約15万1800円!保険料を1分で無料診断!


コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ