メス猫の膀胱炎の原因と症状!見た目でわかるものなのか?

スポンサーリンク

膀胱炎は、人間では女性に多い病気です。

尿道が短く、細菌が膀胱に入りやすいためです。

猫も、メスは、膀胱炎に罹りやすいとされています。

メス猫の膀胱炎の症状は、どのようなものでしょうか?見た目で分かるものでしょうか?

neko

尿の変化と排尿回数の増加がサイン!ニオイも強くなる

トイレの回数は、健康な猫なら、1日に2~3回です。

排尿回数が増えたら、膀胱炎の可能性があります。

1日に5回以上排泄するようなら、膀胱炎の疑いがあります。

排尿回数が増えるため、水を普段より多く飲むようになります。

排尿回数と飲水量の増加は、猫の膀胱炎の症状です。

膀胱炎を発症すると、尿の色が濃くなったり、尿のニオイが、いつもより強くなります。

猫のトイレの砂を白っぽいものにしておくと、褐色の濃い色に変化するため、異常に気づきやすくなります。

スポンサーリンク

→猫風邪の治し方!くしゃみや鼻水が治らない時のとっておきの対処法

メス猫の膀胱炎ははっきりした原因が特定できないケースも多い

猫の膀胱炎の症状は、トイレの回数が増えるという、分かりやすいものです。

ただし、メス猫の膀胱炎の原因は、はっきりと特定できないことが、少なくありません。

多いのは、細菌感染ですが、細菌感染が、メス猫の膀胱炎の原因のすべてではありません。

ストレスによって、メス猫が膀胱炎を発症するケースが、多いとされています。

原因が特定できない膀胱炎は、突発性膀胱炎と呼ばれています。

突発性膀胱炎は、肥満や飲水不足、寒さなどによっても引き起こされます。

突発性膀胱炎の症状としては、他にも、食欲不振や発熱などがあげられます。

→猫の鳴き声が変!ガラガラと鳴く理由は?病気の可能性は?

猫の膀胱炎は自然治癒するの?動物病院を受診すべき?

猫の膀胱炎は、自然治癒することもあります。

特に、突発性膀胱炎は、ストレスを取り除くように、環境を改善してやると、自然治癒するケースが、少なくないとされます。

ただし、細菌性の膀胱炎は、放置していると、重症化することもあります。

慢性化すると、腎炎や結石症などの合併症を誘発する恐れがあります。

抗生物質を与えるのが、良いとされます。

膀胱炎の症状が見られたら、動物病院を受診させるようにしましょう。

→猫の病気!お腹がパンパンに膨れるのはどんな病気が考えられる?


スポンサーリンク



→保険無加入だとペットの平均手術診療費は約15万1800円!保険料を1分で無料診断!


コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ