犬や猫の火葬!足立区・江戸川区でオススメの葬儀場は?

東京都には動物供養で

日本最大規模の寺院があります。

「宗教法人慈恵院 付属多摩犬猫霊園」

(府中本山 042-365-7676 府中市浅間町2-15-1、

足立別院 03-3628-7676 足立区加平1-14-3)。

 

慈恵院は約100年の歴史を誇る寺院です。

 

スポンサーリンク

東京都でお勧めのペットの葬儀場

 

僧侶による

朝夕2回の読経が

本堂で毎日行なわれ、

ペットたちの安らかな眠りを守ってきました。

 

供養には家族は無料で加われます。

 

月例法要も行なわれ、

こちらも参加は無料です。

 

合同葬儀の場合には

永代供養の費用も含まれ、

費用は市価よりも安めです。

 

犬 火葬 足立区

http://www.anicom-osoushiki.com/search.php?com=detail&id=3より引用

 

立会葬儀および個別一任葬儀を

希望した場合には、

命日から三回忌(2年目)までは

納骨堂において安骨管理がなされます。

 

三回忌が済んだ後は納骨を継続するか、

合同供養塔への合祀をするか、

自宅にお骨を持ち帰るか、

家族で検討できます。

 

愛するペットを失った悲しみが少し癒え、

楽しく過ごした日々の思い出が

蘇ってきた頃に改めて供養の

仕方を検討できるわけです。

 

スポンサーリンク

 

ペットロスも改善される!?

 

慈恵院では、

東京都内の小学校で

飼われているペットが亡くなった場合、

学校からの依頼があると

無料で供養しています。

 

そうしたことから

慈恵院の存在を知る人もいるようです。

 

亡くしたペットの供養に

訪れた人が新しいパートナーと

新たな一歩を踏み出せるように

ドックランも併設されています。

 

ペットロスから立ち直り、

徐々に生活を立て直すのに

良い環境が整えられていると言えます。

 

ペットロスは愛するペットを

失った悲しみを

表現できないことも影響しています。

 

慈恵院には精進落としの場としても

利用できる食事処も用意されています。

 

ペットの思い出話が

自然にできる場の一つになることでしょう。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク



→保険無加入だとペットの平均手術診療費は約15万1800円!保険料を1分で無料診断!


コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ