犬や猫の火葬!横浜・神戸・千葉・名古屋でオススメの葬儀場は?

ペットの葬儀場も今では

ずいぶんと多くなりました。

 

ペットを見送るあり方に選択肢が増えてきた今日、

ペット葬儀場はどのようなサービスを

提供してくれているのでしょう?

各地に見られる

ペット葬儀場の工夫をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

各地のペット葬儀場情報~横浜・神戸・千葉・名古屋~

 

横浜でペット葬儀場として

最も歴史が長い

「よこはま動物葬儀センター」

(045-361-7560 横浜市瀬谷区阿久和南2-9-1)。

 

1972年創業。

20万件のペット葬儀の実績があります。

 

火葬炉は6基完備。

 

立会火葬の予約は

1日に20件まで

受け付けています

(第2・4木曜日が定休日 ただし、7月・8月は無休)。

 

当日の予約が可能で、

午後3時までに

葬儀場に行けば

その日のうちに火葬してもらえます。

遺体の損傷が進まないうちに火葬してもらえます。

納骨堂は妙蓮寺の境内にあり、

毎日読経して遺骨の供養を行っています。

 

 

神戸にある

「ペット葬儀 にじの橋舎」

(0120-240-453 神戸市東灘区青木2-15-18)

には無料で利用できる合同埋葬地の他、

個別墓地区画等があります。

 

火葬にした後の遺骨の

供養場所に悩む

住環境の人に人気があるようです。

 

シンプルな料金設定も安心して利用できると好評です。

 

スポンサーリンク

 

千葉では

「不動の杜ペット霊園」

(0120-023-740 千葉市若葉区中野町13)が好評です。

 

千葉厄除け不動尊附属のペット霊園で、

30年の歴史があります。

 

3基の固定火葬炉で丁寧に火葬。

 

霊園には

他で火葬されたペットの供養や

納骨も受け付けています。

 

合同法要、

49日、

一周忌、

お盆、

彼岸と総合的に供養してくれます。

 

名古屋には、

愛知県で唯一の寺院直轄による民営火葬場

「長楽寺動物霊園」

(0120-19-1059 名古屋市南区呼続4-13-18)があります。

霊園内には

写真供養棚や位牌棚もあります。

また、ペットロスの相談も受け付けています。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク



→保険無加入だとペットの平均手術診療費は約15万1800円!保険料を1分で無料診断!


コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ